2014年05月26日

ダリトーク

昨日 裏磐梯に ダリトーク 聞きに行って来ました(^ー^)ノ
山田五郎さんと佐野史郎さんの対談。
山田さんのパソコン、プロジェクター駆使しての
ダリのいろいろなお話の後に 諸橋美術館の作品を見ると
一味違いますね*\(^o^)/*


  

Posted by みの at 10:50Comments(2)行ってきました!

2014年05月11日

磐梯山三景

山桜が満開の裏磐梯。
5月8日 連休明けでガラガラ。
中瀬沼展望台。蓮華沼。
そして檜原湖畔ホテルから桜島を見る磐梯山三景です。








  

Posted by みの at 13:08Comments(0)行ってきました!

2013年06月29日

風の高原フラワープロジェクト

今年も 布引高原での 風の高原フラワープロジェクト



今年は熊が多い!多い!

130家族が参加して 向日葵の種をスマイルマークの形に蒔きました。



今年は眼下に猪苗代湖が見える場所です。
標高1000m、磐梯山は雲の中で見えませんでした。

この風車は羽の先端まで 100mくらいあります。



種をふたつづつ蒔いて土をかけて 大きくなあれ・・・
二ヶ月後には満開の黄色い花が見られます。

そして 大根 16本分の種を蒔いて
12個分のキャベツの苗を植えました。
これも2ヵ月後に収穫です。



布引高原大根とキャベツ 楽しみです。

今日は会津は晴れ 中通り郡山は曇り
間の布引高原は やませ の東風で 上空は黒雲
何台か先の風車は霧に隠れてしまい時折雨が落ちてくる天気。



適当に雨が降ってくれるとみずみずしい大根になるんですが!
二ヵ月後に 収穫に そして ヒマワリを見に また来ることになります。
我家から 40km 1時間の ドライブです。  

Posted by みの at 17:29Comments(0)行ってきました!

2013年06月05日

梅雨のずる休みに!

関東まで梅雨に入ったといっても
暑い日が続く 梅雨のずる休み
郡山は 今日は29.1℃ ・・・・ (ーー;)

今日は 案内をいただいていた 
手造り作品の 作品展に行ってきました。



M社の時にお世話になった方の奥様の
”裂き織り”を使った作品と お友達のパッチワークや
木工、焼物のコラボ展です。

色々な古布を切り裂いて織り込んだ布を使って
バッグなどにした素敵な作品が並んでいました。



早速奥さんは 素敵なバッグを2点 Get!

郡山市喜久田町の「アトリエ蔵」(024-959-4530)で
6月9日まで ですので興味のある方は どうぞ!(^^)!

お昼は 何年ぶりかなぁ 30年ぶり位?
その頃は会社の近くの堂前にあって休日出勤の時など
お昼に食べに行った中華料理「なるき」で
太い麺で有名な タンメンを (*^_^*)



久しぶりにうどんのような麺 美味でした。

65歳以上は入場料無料の高齢者特典を始めて使って
郡山市立美術館に・・・・



今は 小磯良平 生誕110年記念の
「小磯良平の世界」展



見慣れた油絵の人物画が並んでいました。
平日でも結構人が入っていて (65歳以上が多かったかな)
文化勲章ももらっている人気のある画家と実感しました。

6月29日からは「滝平二郎展」が始まります。  

Posted by みの at 17:06Comments(0)行ってきました!

2013年05月10日

リベンジ 猪苗代町

やっと暑くなりました!

4月26日27日と 大学時代の同じ下宿だった友人と
43年ぶりに会いました。
寒くて雷雨、ヒョウも降る大荒れの日に
三春、裏磐梯、喜多方、猪苗代を案内しました。
いつもなら桜は満開のはずが 郡山、三春は10日早く咲いて葉桜、
猪苗代はまだ蕾の異常気象・・・・裏磐梯では残雪とミゾレ。
ほとんど雪を見ることの無い沼津だそうで 逆に喜んでもらえました。



朝 山が綺麗に見えて(那須、磐梯、安達太良)暖かくなりそうなので
猪苗代方面に桜と美味しい物をと・・・・・
そんなわけで 昨日は リベンジで 出かけて来ました。

美味しい物は facebook でご覧を・・・・・・

猪苗代町の亀ケ城跡
染井吉野は終わり枝垂桜が満開、八重桜は蕾の状態でした。




土津神社 高遠桜が満開を過ぎていましたが
まだ残雪が残っていました。




そして 桜が丁度良いと聞いたので 天鏡台へ
道路脇の桜が満開でしたが 展望台近くの駐車場の桜は
7部咲き位で 花が傷んでボロボロの状態。
8日はミゾレが降っていたそうです。
猪苗代湖が綺麗に見えました。



帰り道の 川桁 観音寺川の 桜
満開でした。27日は蕾でした。



今年も桜のシーズンは終わりました。
・・・・・裏磐梯がまだでした。
これから山桜のシーズンです。  

Posted by みの at 10:25Comments(0)行ってきました!

2013年03月05日

春一番の次の日は(ーー;)

3月1日東京に春一番が吹いた次の日に
いってきました。 東京に・・・・・・

春一番の次の日は 気象学的に 悪い日みたいです。
この2日も北海道は猛吹雪。秋田新幹線は止まるし
川越線も運休。息子の家に向かう TXも徐行運転。
そんな中 雪の郡山を出発。



美味しいお昼をご馳走になって



東京の夜景を見ようと楽しみにしていた 19時半に予約の 
東京スカイツリーの情報をチェックしたら やっぱり強風で営業中止(ーー;)
二日続けての 中止になったようです。



飯田橋のホテルから遠くのイルミネーションを見てがっがり。
朝には風がおさまっていました。
 
東京大神宮にいろいろお願いして もう一つの目的地 六本木。


作家/作品名:会田 誠《考えない人》
       この写真は「クリエイティブ・コモンズ表示・非営利 - 改変禁止 2.1 日本」ライセンスで
       ライセンスされています。



何十年かあとに国宝になるかも知れない作品や
賛否色々の作品を見てきましたが やっぱり天才かな!
サポーターにもなったし 作品が一枚手元に残りました!(^^)!



六本木ヒルズから東京タワーとスカイツリーを一緒に見てきました。

その他 いろいろ いつもの所を廻ってきました。




崎陽軒の炒飯弁当は秀逸です。
そして カルビーの一枚60円、高級カッパエビセン。

今日は啓蟄、郡山の土はまだ凍っています。

  

Posted by みの at 13:22Comments(0)行ってきました!

2012年11月09日

菊人形


二本松の菊人形を見てきました(^ー^)ノ

初めて見ましたが、すごく手をかけた菊ばかりで
立派な菊ばかりです\(^o^)/



観光バスも来ていました(*^^*)

美味しそうと思ってしまうのは、
山形県人だけ?  

Posted by みの at 13:09Comments(4)行ってきました!

2012年11月02日

雨の松島 ☂



31日、宮城県美術館で「東山魁夷展」見てきました。

2008年に千鳥が淵の桜が満開の時に東京国立近代美術館で
見てから4年ぶり。代表作がちょっとだけ見れました。



そしてこんな仙石線の電車で松島へ



平日、小雨 人が少ない!







ちょっと遅いお昼は 焼き牡蠣



食べ放題はちょっと無理なので 牡蠣10個の定食。

自分で焼く笹かまぼこを食べて・・・・



紅葉にはまだ早くて夜のライトアップまでは居られなくて雨に追われて仙台に。

夜は仙台ではお決まりの 牛タンを「利久」で食べて




次の日、モンベルで冬の帽子とフリースを買って帰って来ました。



行きかえり安達太良、吾妻の山が綺麗でした。
が 今日は一切経山から初雪の便り。
安達太良は雲で見えませんがきっと白いでしょう!
これは 今の 尾瀬沼です。



  

Posted by みの at 11:31Comments(0)行ってきました!

2012年09月11日

8日目 とうとう乗りました!(^^)!

さあ いよいよ観光最後の日!
ブリエンツ・ロートホルン鉄道に乗る日です。
このSLに乗りたくてこのコースを選んだ我家です。
グリンデルワルトからインターラーケンに。
ブリエンツまでブリエンツ湖を船でクルーズ。



ブリエンツ駅は船着場のすぐ脇。



ロートホルン駅(2252m)まで片道1時間の蒸気機関車の旅です。





下にはブリエンツ湖が見えています。崖っぷちの山頂駅。



山頂のレストランで昼食を食べてまた1時間のSLの旅です。



最後の宿泊地 ルツェルンへ。
ヨーロッパ最古最長の木造のカペル橋などをみて



最後の夕食はチーズフォンデュでした。



最後の宿はは五つ星の豪華ホテル。
9日目は帰国の日。



このホテルを利用するスイスのサッカーチームの専用バスで
チューリッヒ飛行場に。
また12時間の食べて寝ての空の旅。
朝7時半に猛暑の日本に戻ってきました。
ツアーの皆さんとも仲良くなり楽しい旅でした。
そして天気に恵まれた素晴しい旅でした。
  

Posted by みの at 21:41Comments(0)行ってきました!

2012年09月09日

7日目 ユングフラウ鉄道100年

8月1日 ユングフラウ鉄道全線開通100周年の日。
そしてスイス建国記念日・・・・良い日に良い場所に来れました。



アイガー北壁をトンネルで登って「トップ・オブ・ヨーロッパ」と
呼ばれるユングフラウヨッホ駅に登ります。



岸壁の中をくりぬいて展望台を作るんですから凄いです。
そして氷河の中の駅に到着。



なぜか日本のポストがあって



10日ほどして届きました。



3571mのユングフラウヨッホ・スフインクス展望台からは
アイガー、メンヒ、ユングフラウの山に囲まれた広大な景色が Good!



帰りはアイガーグレッチャーからクライネシャイデックまでハイキング。



高山植物の牧草を食む牛のカウベルを聴きながら歩きました。



結局これらの花は牛のお腹に入ってチーズになるんですね!

午後からはオプションのシルトホルン展望台(2970m)へ。
007のロケのために作られた展望台です。「女王陛下の007」古い映画ですね!



別の角度からのアイガー、メンヒ、ユングフラウの山を望めました。


グリンデルワルトに戻ってくると 建国記念日のお祭りです。






松明行列があって 皆通りを行進して
おじさんたちがヨーデルを唄い 広場でビールを飲んで
姉妹都市の松本市からの日本の花火が音楽に乗って
アイガー北壁をバックにスイスの夜空を飾りました。

100年目の記念日と建国の日のお祝いを体験できた夜でした。

明日は観光最後の日、これに乗りたくてスイスにやって来た
ブリエンツ・ロートホルン鉄道に乗ります。
可愛い上記機関車です。

  

Posted by みの at 19:09Comments(2)行ってきました!

2012年09月05日

モンブランへ

シャモニーからロープウェーで3842mのエギューユ・ドゥ・ミディ展望台へ







ヨーロッパ最高峰のモンブラン。



運よくマッターホルンまで見えました。



眼下には登山を楽しむ人たちがいます。



午後はベルン、旧市街が世界遺産です。



チーズ料理ラクレットを食べて アイガーの麓のグリンデルワルトへ。



明日はアイガー北壁の中を登山鉄道で登ります!(^^)!
有名な山、乗りたかった鉄道 楽しい毎日です。
昼間から ビールにワインですしね(^・^)


  

Posted by みの at 15:37Comments(2)行ってきました!

2012年08月30日

5日目 シャモニーへ

今朝は地震に起されて・・・・・・
当分 余震が続くそうです(ーー;)

さて スイスの旅 5日目です。

ツェルマットの朝。 雲間にちらっと朝焼けのマッターホルン。



いろんなチーズの食べ比べ、匂いも慣れれば美味しさに!

モントルー、ジュネーブを廻ってフランスのシャモニーにむかいます。

ジャズフェスティバルのモントルー。

レマン湖畔のシヨン城。



世界遺産のブドウ畑ラヴォー地区。
ワインの試飲、山盛りのワインを結構飲んで何本か購入。
スイスのワインは日本ではなかなかお目にかかれないそうです。





スイスのスイカ。



スイスのヘブンリーブルー



昼食はショッピングセンターの中にある
中華料理店。スイスの中華でした。不味かった(ーー;)

そしてジュネーブ

お決まりの国連本部。



花時計



大噴水



ジュネーブ大学構内



都会に降りてくるとさすがに暑かった(^_^)



国境を超えてモンブランの麓、フランスのシャモニー。



大きなホテルです。テラスからは展望台とモンブランが見えています。

明日は夕日に染まる3842mの展望台まで登り
モンブランを見に行きます。







  

Posted by みの at 18:13Comments(0)行ってきました!

2012年08月26日

マッターホルン




ツェルマットは雨 朝5時の出発です。



ケーブルカーとロープウェーを二つ乗り継いで到着した
ロートホルン展望台。3103m。 小雨模様です。



雲が上がっていく様子で晴れる予想を持って
朝食を取っていると



「晴れたよー」の声が・・・・・



マッターホルンが姿を現し始めました。

マターホルンの撮影会が始まりました。





息子二人も 背が小さく見えました(^・^)

次は「逆さマターホルンハイキング」です。

ロープウェーには 映画のパナマウントマーク

 

山はマッターホルンでした。

でーーー ハイキングは・・・・・・
上から見えた雲海の中で霧の中のハイキング

残念ながら逆さマターホルンは見られませんでした。



エーデルワイスや高山植物が咲き乱れ楽しいハイキングでした。
スイスでは高山植物ではなくてただの牧草みたいで
放牧されたヤギが美味しそうに食べていました。



午後はゴルナーグラード展望台(3130m)へ
モンテローザ、マッターホルンなどが素晴らしかったなぁ。




昨日見えなかったツェルマットのビューポイントからも
ホテルの窓からも マッターホルンが 素晴しく見えましたよ。




明日は ジュネーブ経由で フランスのシャモニーにむかいます。




  

Posted by みの at 10:53Comments(0)行ってきました!

2012年08月19日

アルブラ線とランドヴァッサー橋

3日目です。
サンモリッツからクールへ
世界遺産になっているレーティッシュ鉄道アルブラ線でむかいます。



氷河特急線アルパインクラシック特別チャーター車両です。



チャーター車専属の車掌さんと赤い服の髭の運転手さん。
運転手が機関車に乗り込むと音も無く発車しました。
さすがスイスの鉄道は時間に正確でした。

車掌に折り紙を披露するお母さん。
芽依ちゃんに教えてもらったパンダさんです。



クラシック車両のトイレは日本でも昔線路が見えたあのタイプでした。

ランドヴァッサー橋



100年以上前に岩をくりぬき石橋を渡し作ったんですから
スイスの技術もたいしたもんです。

クールからマインフェルトへ
ハイジの村で有名です。
ハイジは日本では「アルプスの少女・ハイジ」のアニメのイメージが
強いので このハイジノ泉のハイジはピンと来なかった!



岩をよじ登る活発な女の子なんだそうです。
雨が降っていたので河童かと思ってしまった。

これからが大変でした。
クールからツェルマットまで415kmのバス移動。
オーバーアルプ峠、フルカ峠を越えて・・・・





でも 景色は良いしSLは走っているし氷河は見れたし
マーモットまで見れました。



ツェルマットはガソリン車の乗り入れ禁止でテーシュから
シャトル列車で入ります。



この日は曇っていてマッターホルンはお預け!
明日 ロートホルン展望台まで会いに行きます。

なかなか 進まない 旅行記。
あと少し お付き合いください。  

Posted by みの at 14:35Comments(2)行ってきました!

2012年08月13日

ベルニナ線ループ橋

二日目は8時にバスでティラノにむかいます。
さすが★★★★★ホテル です。



途中「モルテラッチ氷河激迫り観光」があって昼食後
世界遺産「レーティッシュ鉄道ベルニナ線と周辺の景観」観光です。

モルテラッチ氷河先端までハイキング。



ヤナギランや本当に沢山の日本で言う高山植物が咲き乱れています。



氷河の後退した場所に年号が書いた道標があって
ここは氷河の先端が2000年まであったという印です。
地球温暖化の現実を見せ付けられました。



ティラノはイタリア、途中国境を超えて
お昼は 大きな マルゲリータ。
ピザには白ワイン。・・・・・そしてワインを通してお友達が出来て
この旅がだんだん楽しくなっていきました。



ベルニナ線は世界遺産 今年で102年。





ティラノ駅を出て すぐに 有名な ループ線です。



途中下車してディアボレッツァ展望台に。
ロープウエーで一気に登ります。



目の前には4,000m級のベルニナ最高峰ピッツ・ベルニナが広がりました。



ディアボレッツァ展望台観光後、ベルニナ線にてサンモリッツへ。



駅の時計は スイスといえばの この時計。



あまり美味しくなかった魚料理を食べて 連泊のホテルへ!



明日は あの ランドヴァッサー橋 を通って クールへ。
そして 415kmのバス移動で ツェルマット です。
  

Posted by みの at 16:05Comments(2)行ってきました!

2012年08月11日

憧れの国へ !(^^)!

皆様 ご無沙汰です (^・^)
連日の 猛暑! オリンピック、高校野球。
そして 時差ぼけで ぐったりしていました!
高校野球 県代表が日大三高に勝って 女子バレーが銅メダル。
さあ ブログを 書かなくては (^。^)

憧れの国に行って来た報告です。


7月26日 1時50分発の深夜バスで郡山を出発



成田空港で長男と合流して
こんなお金に両替して・・・・



こんな飛行機で・・・・



12時間半の飛行です。


いっぱい食べさせられて飲まされて?






そして だいぶ太ったかなぁと思いつつ
やっと到着しました。



第一日目はチューリッヒからサンモリッツへ210kmのバス移動です。
バスの窓からは のどかな夕暮れの風景と雄大な山、湖が



一日目のホテル 到着です。




明日からずーっと憧れだった 「スイス鉄道の旅」が始まります。

30年前に放送された「ドラえもん、のび太のヨーロッパ鉄道の旅」を
子供たちが 台詞を覚えるほど繰り返し見て・・・・・・・ 
・・・・・家族でスイスに行きたいね! ・・・・と。 
で 何回かの計画が その度 いろいろあって やっと 今年 実現しました。

楽しかった家族旅の様子を何回かお知らせしますね!
  

Posted by みの at 22:11Comments(2)行ってきました!

2012年06月09日

木登りの記

去年は あんなこと・・・こんなこと・・・・・がいっぱいあって

友人が亡くなって三年、お参りにも行けず・・・・

やっと伺うことができました。 

八王子から府中の叔父さんの仏前にも。

東京といってもこの二箇所に伺うと一日が終わります。

宿はいつもの飯田橋メトロポリタンエドモンド。

窓の外には東京ドーム



近くのパワースポット東京大神宮で皆さん?の良縁をお祈りして・・・





昨日までは台風の情報が朝日が見えた。

日の出に窓の外を見たら なんと 昨日気づかなかった
東京スカイツリーがビルの陰から頭を出していました。



東京行きを計画して宿を申し込んだ次の日
スカイツリーの団体キャンセル分をネットで売り出している事を
思い出してネットを見たら朝早い分が残っていたので8時半入場分をGET!
二日目の予定を変更して昇ることにしました。



地下鉄 東西線、浅草線を乗り継いで 押上駅 到着。

地上に出ると東京ソラマチの植えに 大きな木が



みんな上を見上げている傍を入り口をめざします。



8時半入場の列に並んで時間待ち。



下町の伝統素材で表現した12本のツリーを見ながらひたすら待って
時間が来てチケットカウンター 担当者が手を上げたカウンターに行って発券してもらい



エレベーターの乗り場にむかいます。
 


館内はツリーの柱の形状 三角形がデザインされています。


分速600mで上昇、耳が・・・・・・



50秒で350mの天空デッキ




ここまで昇ればやっぱり天望回廊に



シースルーエレベーターで昇ります。



445m  ソラカラが 最高点の451.2mまで案内してくれます。





自分の足で歩いて最高点に昇る ということですね!




下界の景色を楽しみながら




高いところのトイレにも入って



最高点到達・・・・・




ソラカラちゃんもちゃんと売店で待っています。



降りる途中には ガラス床が・・・・



東京タワーのガラス床よりもさすがに(ーー;)
 
降りてくるとちゃんと行きたくなるところ・・・ 水族館の入り口が待っていました(^・^)



入り口を入ると すばらしい水槽「水のきらめき~自然水景~」
 


いろんな顔の魚が・・・・・



おいしそうな魚も・・・・います。
大水槽は 江戸前の海 だとか!



ペンギンも泳ぎ回っています。



東京ソラマチ・・・・ ひとつの大きな町ができています。
野菜、魚そして スイーツ 何でもありそう!
地元の商店には脅威の建物ですね(ーー;)

スカイツリーは やっぱりここで見るのが一番かなぁ!



天空デッキまで 2500円
天望回廊まで 1000円
すみだ水族館 2000円 の旅でした。  

Posted by みの at 10:09Comments(4)行ってきました!

2012年04月16日

スプリングコンサート 2012

40周年記念コンサートです。
去年は大震災で中止。練習場が無くて大変だったそうです。
指揮の岩井先生もお元気でした。

記念の OB/OGと高校生をくわえた100人の吹奏楽


   クリックすると大きくなります。

ゲストプレイヤー サクソフォンの田中靖人さん



さすがに プロの音色は いいなぁ (^_^)


   クリックすると大きくなります。

桜が咲いていればよかったのになぁ!


  

Posted by みの at 13:07Comments(0)行ってきました!

2011年11月28日

久しぶりの東京!

大震災以来の東京に行ってきました!

「鉄道博物館ナイトミュージアム」の招待があったので
大宮の鉄道博物館に行ってきました。





L特急ひばり、懐かしい蒸気機関車・・・・・・・

次の日は朝ホテル近くを散歩して

いつものコースでしたが

芝の愛宕神社  もの凄い急な階段を上がって





色づいたイチョウの下を歩いて
東京タワー、増上寺



スカイツリーはどうなったかを見に浅草に



浅草寺では 「中村勘九郎襲名お練り」 を見ることが出来ました。





2万5千人の人出だったとか!

パンダのお尻と日向ぼっこしているゴリラを見て帰って来ました。





  

Posted by みの at 12:19Comments(2)行ってきました!

2011年10月14日

おとといのこと!

紅葉が綺麗な 安達太良山 に登ってきました。



強風で止まっていたゴンドラが運行するのをまって10時半から登山。
近年に無い見事な紅葉。
登り1時間20分、下り2時間半の山旅でした。  

Posted by みの at 21:00Comments(2)行ってきました!